DSCN7807

サプリラバーの方にとって重要になってくるのがサプリの管理。それをちょっとお助けしてくれるかもしれないアイテムが、iherbの公式グッズであるデイ&ナイトピルオーガナイザー。たびたびお試し品や特売セールになっているのでそういった時にゲットするのがオススメ!

iHerb Goods, Day & Night Pill Organizer

アイハーブグッズ、デイ&ナイトピルオーガナイザー

日中&夜間、そして週間で管理できるオ−ガナイザー

DSCN7807

青いパネルケースには月のマークが、透明のパネルケースには太陽のマークがそれぞれついています。朝飲むサプリや薬、夜に飲むサプリや薬をそれぞれウィークリーで管理することができます。

DSCN7808

大きさはこのくらい。結構大きめサイズです。サプリボトルを2つ分弱くらいの長さ。コンパクトとはいいがたし。

DSCN7809

そしてこのオーガナイザーは分割もできます。簡単にアタッチメントできます。乱暴にすると欠けるので注意。うちのは欠けています・・・。

DSCN7811

深さも結構あるので、かなりの数のサプリ&薬が収納できます。

開封は、ひっかける方式を採用しているため、持ち歩くとカバンの中で空いてしまう事もしばしば・・・。なので、もっぱら自宅に置く専用になっています。

愛用サプリをオーガナイズしてみよう!

DSCN7810

試しにその日に飲もうと思ったサプリを12錠いれてみた様子です。入ってるのは、MCTにLシステイン、NAC、葉酸、ビオチン、Lカルニチン、7keto、ビタミンC、コエンザイムQ10、MSMにシリカ、オメガあたりです。我ながら多いな。ダルビッシュかよ!

毎日、体調やスケジュール、献立に合わせてサプリを増やしたり減らしたりしているので、12錠は自分の中でもマックスです。全然飲まない時も勿論ありますから!(なぜか言い訳がましいです)

DSCN7813

朝と夜、という分け方以外にも、家族で分けるようにという使い方も出来ます。奥の透明分には私の愛用サプリをいれて、手前の青い方には夫の分が入っています。これだと、お互いさっと飲めて分かりやすいですね。

夫は英語がからっきしダメな人なので、タイトルの英語も読むのを嫌がっていて、毎回毎回「亜鉛ってどれ?」から始まり、「あのラムネみたいなやつ、どれ?※」とか曖昧な事を効いてくるので、さっさとブレンドして置くと黙って飲んでくれます。

※正解はメチルコバラミン

DSCN7816

ごちゃごちゃしていて、恥ずかしいのですが、我が家のサプリ一覧はこんな感じ。

一応、人・飲み合わせ・時間帯などに分けて3カゴに収納しているんですが、見た目が悪すぎる!何度、こじゃれた瓶や何かに入れ替えようと思ったか分かりませんが、それもまた面倒なので、このまま。NOWのオレンジボトルがまぶしいぜ。

この惨劇が、オーガナイザーを使えば、

DSCN7813

こうなって、スッキリできます。

我が家では、サプリ飲み忘れ防止策として、キッチンのかなり目立つ所にカゴを置いていたのですが、このオーガナイザーがあれば、そのサプリカゴも冷暗所にて常時置いておけるので良いです。来客にサプリカゴを見られてぎょっとされる事もなくなりますし・・・。いや、ほんと全部毎日飲んでる訳じゃないんですよ。それに冷蔵庫にもまだサプリ入ってるし・・・。

ちなみに、オーガナイザーを冷蔵庫のドリンクポケットに立てて収納したりもします。夏場とか、くっつきやすいサプリの時とかには入れています。主に食後に飲む事が多いので飲みものと一緒に食卓へ運んできたりもします。なかなかに便利アイテム。

一週間分をフルにいれる訳でなく、2・3日分しか入れないので、余ったところに固形コンソメをいれて冷蔵庫なんていうアレンジ技(?)をしたりもします。

おまけのピルオーガナイザーとして

ピルオーガナイザーはパカっと空いてしまいやすいので、外出先や旅行に持っていくときは、こちらのピルバッグを使用しています。

DSCN7818

Apexのピルバッグ。要はジップロックです。横型なのがちょっと珍しいくらいで、iherbでわざわざ買わなくても100円均一のもので良いと思います。

基本的に朝一番に飲むものと、夕食後のサプリばかりなので、旅行や夜勤の時だけ使っています。

DSCN7819

一枚の様子はこちら。日付と時間など書き込めるようになっています。結構頑丈な作りなので、破損したことはないです。繰り返し使えるので、一回買ったらなかなかなくならない。

DSCN7820

先ほどのデイリーサプリ12錠もきっちり入ってくれます。まだ入るな。

サプリが日々増加していく我が家において、サプリをきっちり管理する事は必須課題。せっかく買ったサプリを飲み忘れないようにしないとね。

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr