DSCN7593

焙煎してない生の状態のコーヒー豆のことを”グリーンコーヒー”と呼びます。この焙煎していないグリーンコーヒーに含まれる成分がダイエットやアンチエイジングに効果的という事でアメリカをはじめ世界で話題になってきています。

キーワードは、「スベトール」「クロロゲン酸」

日本の健康情報番組でもちょいちょい話題にもなっていますので、本格的に流行るのはこれからかな。カフェインにアレルギーがない方にはオススメの健康方法です。

Genesis Today, Green Coffee Bean with Svetol, 60 Veggie Caps

ジェネシストゥディ、グリーンコーヒービーンwithスベトール

Genesus Today のグリーンコーヒー豆とスヴェトールサプリまとめ

1、クロロゲン酸45%

2、グリーンコーヒー豆とスベトールエキスのみのシンプルサプリ

3、入ってくる脂肪&蓄積された脂肪を燃やすダイエットサプリ

4、カフェインが含有されているので、お子様や妊娠・授乳中の方は摂取しないでください。

クロロゲン酸で溜まった脂肪も未来の脂肪も分解しよう!

グリーンコーヒーは、未焙煎の生のコーヒー豆の事です。焙煎済みのよくみるブラウン色ではなく、みずみずしい緑色をしています。一般的にコーヒーに含まれるカフェインはダイエットに効果的ともいわれていますが、未焙煎のグリーンコーヒーはそんなレベルではなく、ダイエット&アンチエイジングに効く成分が含まれているんです。

それは、クロロゲン酸。ポリフェノールの一種なのですが、熱に弱いため、焙煎済みのコーヒーでは多くのクロロゲン酸は分解されて失われています。日本では特保の飲みものでクロロゲン酸をフィーチャーしているものが売られています。

クロロゲン酸・・・脂肪の蓄積を抑える効果や抗酸化作用がある

仕組みは、クロロゲン酸が脂質を分解・燃焼しやすくする効果があります。食事前に摂取する事で入ってくる脂肪を燃焼しやすくし、また既に体に蓄積されている脂肪にもアプローチしてくれるんです。

クロロゲン酸サプリを選ぶコツとしては、クロロゲン酸が45% 以上の製品を選ぶと良いといわれています。Genesis Todayのクロロゲン酸含有率もまさに45%。さらに、余計な混ぜ物が一切入っておらず、ごくシンプルにグリーンコーヒーの抽出エキスを摂取できるというのも魅力。

また、クロロゲン酸のダイエット効果はアメリカを含む多くの研究期間が臨床データにて効果ありと裏付けされているというのも頼もしいですね。

私が今回レビューしているのはクロロゲン酸+スベトールのサプリですが、スベトールが入っていないグリーンコーヒーエキスだけのサプリもGenesis Todayにはあります。こちらはクロロゲン酸がなんと50%含有されています。

GTI-01244-1

クロロゲン酸だけで良いのよという方は↑こちらのピュアグリーンコーヒーを選んでくださいね。

スベトールで糖質を下げる!

クロロゲン酸の他にもう一つ要注目成分が入っています。それはスベトール。私はこのスベトールがどうしても気になっていたのでこのサプリを購入しました。

スベトールとは、フランスの科学者によって発見された成分です。2007年に発表されたという事なので非常に新しいものですね。

スベトール・・・血糖バランスを正常化、脂肪を燃やし、抗酸化作用がある

こちらも未焙煎のグリーンコーヒー豆に含まれています。血液の中のブドウ糖を減少させて血糖値のバランスを正常化させる作用があります。そのため、過剰な食欲を抑える事ができます。

低糖質ダイエットではないけれど、糖質をさげてくれるので太り難くなるという仕組みです。また、クロロゲン酸同様に体に蓄積された脂肪を燃やす効果と抗酸化作用があります。

ダイエットしていたら、なんか老けてしまったという経験がある方もいらっしゃると思います。(私は一時期痩せすぎてしまい、自分比25%ほどの老け顔を記録しました。)

痩せもしたいが老けたくはない!という希望を叶えるためには、やはりしっかり抗酸化物質を摂取しなくてはいけません。糖尿病や脂肪肝の治療としても選ばれているサプリです。

カフェインがOKな方であれば、是非一度試してもらいたい

DSCN7594

アメリカのサプリにしては、小粒でとても飲みやすいサイズだと思います。植物性のカプセルなのでビーガンの方でもOK。もしカプセル錠が苦手でしたら、簡単にカプセルをあけられるのでオブラートやお好きな飲み方で飲まれても大丈夫です。

飲み方としては、1日2回、食前に2カプセルをコップ一杯の水と一緒に摂取してください。食前に飲んでも、変な腹部の膨張感はありません。食事制限系サプリである、食欲がとたんになくなるあの不健康ないやーな感覚も一切ありません。

通常通り、楽しく食事を楽しみながら食べ過ぎは防いでくれるといった感じ。普段の食事をまったく変えずに、気が向いた時だけ(1日1回1カプセル)という全く飲み方を守ってなかった私も、太り難く、あ、ちょっと痩せたなぁ。と思ったら1キロほど落ちていました。

(体脂肪率はもっと落ちていましたが、ちょっとうちの体重計の体脂肪率は安物なので信用しきれず・・・)

臨床データほどの驚異的な結果は残せませんでしたが、標準体型の日本人でもテキトーにやっても割と痩せたという程度で十分嬉しかったです。次はもっと真剣にやろうかなぁ・・・。

レビューは外国人の方しかまだついてませんが、10ポンド(4、5キロ位)落ちたよなんていうのがいくつもあって、すごいですね。

現状維持をしたいレベルだったら、私のような感じで特に脂肪の気になる食事の前にだけ摂取するというのも良いかもしれませんね。ちなみに当たり前ですが運動を併用すると更に痩せます。

飲み方と成分

■飲み方

1日2回、食前にコップ一杯の水と一緒に2カプセル摂取します。もしくはかかりつけのヘルスケアの方の指示通りに摂取してください。

■成分

2カプセルの中に

グリーンコーヒー豆(総クロロゲン酸45%) 600mg

スヴェトールコーヒー豆エキス(100 mgの総ポリフェノールと90 mgの総クロロゲン酸)

ベジタリアンカプセル(ヒプロメロース)

■注意事項

カフェインが含まれています

キャップの周りのシールが壊れている場合は、使用しないでください。子供の手の届かないところに保管してください。涼しく乾燥した場所で保管してください。

18歳未満の場合は、妊娠中または授乳中の方、抗糖尿病薬を服用中の方、カフェイン感度、心血管疾患、糖尿病や低血糖値を持っている方は使用しないでください。

この製品は、癌や出生異常、その他生殖への危害を引き起こすことがカリフォルニア州に知られている化学物質が含まれています。

GTI-01296-5

 

Genesis Today, Green Coffee Bean with Svetol, 60 Veggie Caps

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr