DSCN5568

Sibu Beauty, Sea Buckthorn Seed Oil, For All Skin Types, 10 ml

シブビューティー、シーバックソーンシードオイル、フォーオールスキンタイプ

sibu beautyのシーバックソーンオイルまとめ

1、100%オーガニックのシーバックソーン(サジー)のみ使用

2、全ての肌に対応。特にニキビ、ロザケア、乾燥肌に効果あり

3、香りは独特・・・

シーバックソーンとは

weledaのヒッポファンシリーズでおなじみの植物です。ヒッポファエ、サジーなど色々呼び方がありますが、weleda以外だったら”サジー”という呼び方が一番多いかもしれません。約2億年の歴史がある生命力の強い植物で、チベットなどに原生しています。古代チベット人やアジアでは、伝統的な治療法としてシーバックソーンを利用してきました。

サジージュースとして、飲み物としても有名です。sibu beautyにもあって、よくあるまずいサジージュースとは違ってとても美味しいので、こちらもオススメ。

シーバックソーンには、必須脂肪酸であるオメガ類やトコフェロール(ビタミンE)が豊富です。その中でも注目なのがオメガ7の力。オメガ7は、紫外線などの外的ダメージから肌を守り、皮膚の内側の細胞を活性化します。バリア機能を細胞レベルで強化するのと同時に、コラーゲン生成など内側からのサポートもできます。

他にも、シーバックソーンには抗酸化力の高いトコフェロール(ビタミンE)も含まれているため、余分な添加物を加えずとも酸化しにくいのです。

DSCN5571

スポイト式で、とても使い勝手のいいボトルです。顔に使う分なら、2滴分ほどでカバーできると思います。

sibu beautyは全てのアイテムがシーバックソーンを元にしたもので、オイル以外にも石けんやクリームなど色々あります。シーバックソーンと肌の相性がよければsibu beautyの他のアイテムもオススメです!sibu beautyのアイテム一覧はこちらをどうぞ。

シーバックソーンオイルの効果

ローズヒップオイルやアルガンオイルといったメジャーなオイルが肌に合わなかったという方も、シーバックソーンなら大丈夫だったというレビューにもありましたが、敏感肌を含め全ての肌質の方、お子様の柔らかな肌から年齢を重ねた肌にまで、あらゆる世代の肌質にもマッチしてくれます。

お肌に素早く浸透し、ダメージを受けた細胞の修復と再生をサポートしてくれます。特に、湿疹やニキビ、皮膚炎、酒さ(Rosacea:ロザケア、発疹や日焼けの様な赤みが顔などにあらわれる症状で白人に多い)に効果的といわれています。また、軽度のやけどや湿疹、切り傷などの再生にも効果があります。

DSCN5572

とろみが強い黄金色のオイルです。香りは、ローズヒップオイルに似た魚っぽいような、ちょっと不穏なにおいです。決して良い感じではありません。添加物なども一切はいっていないので、シーバックソーン本来の香りなんですね。肌にのせてしばらくすればにおいも蒸発して気にならなくなります。

DSCN5575

肌に馴染ませると、吸収が早いのがよくわかります。吸収されたあとは、肌が柔らかくなります。

シーバックソーンオイルを使うのは特に肌が敏感に傾いている時に効果を発すると思います。

化粧水→美容液→シーバックソーンオイル→クリームという順番で使っています。荒れ果てた肌にも悪させず、大人ニキビの治りがめっちゃ早くなります。ニキビ以外にも、ロザケアやアトピーにも有効という意見もあるので、どちらかといえば荒れ肌の方が効果を発するオイルかもしれません。

通常使用するには、若干高価なのですよね・・・。

酸化しにくオイルなので、大容量の30mlの方でも安心して使い続けられます。栄養が豊富な黄金のオイルでダメージ肌を集中ケアさせましょう!

成分と使い方

■成分

100%治療等級のオーガニックシーバックソーン種子オイル

■使い方

2−4滴を気になるところに湿布し、マッサージする

■注意事項

警告

目に直接触れないようにしてください。子供の手の届かないところに保管してください。

SIB-00208-13

Sibu Beauty, Sea Buckthorn Seed Oil, For All Skin Types, 10 ml

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr