DSCN4585

ビタミンCやビタミンEをはるかにしのぐ抗酸化力で注目のピクノジェノールの美容液です。日本のピクノジェノール美容液って、ちょっとひくぐらい高いんですが、こちらはひくぐらい安いです。しかし、安い値段だからと侮ってはいけない、かなりの実力者!ちょくちょくお試し価格のページに出ているので、安い時があればお見逃しなく。1000円ほどの定価が、ワンコインで買える時があります。

madre labsはiherbのオリジナル商品。いわゆるPBブランドというやつでしょうか。そのためmadre labsのアイテムって全般的に安いんですよね。正真正銘iherbでしか買えないものです。madre labsの全製品チェックはこちらをどうぞ。

Madre Labs, Pycnogenol Serum (Cream), 1 oz (28 g)

マドレラ、ピクノジェノールセラム(クリーム)

抗酸化力が高いピクノジェノール!

ピクノジェノールは、ポリフェノールの成分の一つです。「飲む化粧水」などと呼ばれたり、サプリメントでもおなじみですね。ビタミンEの50倍、ビタミンCの20倍の抗酸化作用をもつピクノジェノールは、実はサプリ以外でも有効で、肌からの吸収が良いという嬉しい特徴があります。

抗酸化作用に加えて、ピクノジェノールは、皮膚を形成するコラーゲンとエラスチン再構築する助けをしてくれるので、お肌の質感や弾力性がアップして、凸凹な皮膚を滑らかに整えてくれます。メイクのノリがよくなったというレビューが多いのは、このおかげかな、と思います。

炎症を抑える力があるので、うっかり日焼けのダメージケアにも良いみたいです。一応ピクノジェノールの効果の一つに、紫外線へ抵抗してくれるらしいのですが、日焼け止めなしで試す事は怖くてできてません。。。

DSCN4586

ぷるぷるのゼリーのようなセラム。クリームのような感じはあまりしません。

DSCN4588

すぐに肌になじみます。はじませた後に、肌の上に一枚なめらかな皮膚が作られたような感じで、化粧ノリが良くなります

使い方は、洗顔後の清潔な肌にピクノジェノール美容液をなじませたあとに、保湿するようになっています。私は化粧水前のブースター的に使ったり、朝の洗顔代わりにコットンにピクノジェノールをとって拭き取りをしたりしています。

保湿効果は残念ながら皆無という感じなので、この後にお手持ちの化粧水やクリームで保湿してください。ピクノジェノールはビタミンCとEを酸化から保護してくれる力があるので、そういった成分のアイテムと一緒に使うのがオススメですよ。

人によっては刺激があるようなので、まずはパッチテストしてくださいね。

使い方と成分

■使い方

クレンジングの後、顔と首に薄く湿布したあとに、保湿をしてください。

■成分

脱イオン水、セテアリルオリベート、カプリル/カプリン酸トリグリセリド、ソルビタンオリーブ油脂肪酸、シアバターエチルエステル、グリセリン、マツカイガンショウ(松)樹皮エキス、タイム抽出物、ローズルートエキス、タマリンドインディカ果実エキス、アラビカ(コーヒー)種子エキス、マリアアザミ種子エキス、ヒアルロン酸ナトリウム、酢酸トコフェロール、ジメチコン、キサンタンガム、水酸化ナトリウム、アクリレート/ C10-30アルキルアクリレートクロスポリマー、エデト酸四ナトリウム、フェノキシエタノール、カプリリルグリコール、ソルビン酸。

MLI-00921-7

 

Madre Labs, Pycnogenol Serum (Cream), 1 oz (28 g)

 

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr