オーガニックシナモンで美味しいとろとろ焼きりんご

寒くなってくると恋しい、焼きりんご。シンプリーオーガニックのシナモンパウダーがあれば、簡単でおいしいおやつが作れます。ちょっと味の悪いりんごも、焼きリンゴにしてしまうと、とたんにおいしくなるからびっくりです。

材料

【シナモンパウダーで作るとろーり焼きりんご 一個分】

りんご(紅玉を使用)1個

シナモンパウダー  小さじ1/3(二人で食べる場合はもうちょっと増やしても)

ココナッツシュガー 大さじ1

生クリーム     お好みで(なくてもOK)

バター       極小量(なくてもOK)

成分と使い方

1、オーブンを180℃に余熱スタート

2、りんごは皮のまま使うので、キレイに洗います。

3、スプーンやベディナイフなどで、芯の部分をぐるりと切り取る。底まで到達しないように気をつけてください。

4、ボウルにシナモンパウダーとココナッツシュガー、バターなどをいれてまぜペーストにする。(バターじゃなくてココナッツオイルでも)

5、穴のあいた芯の部分だったところに、4をいれこむ。りんごの表面にも塗る。

6、ルクルーゼのココットの様な耐熱容器にいれてオーブンで20分〜30分焼く。家庭のオーブン機能によって時間は前後すると思うので、様子見で。(私は50分焼きました)

7、出来上がったら、お好みで生クリームをかける

 

りんごの酸味と甘さ、まろやかなココナッツシュガー、そして香り豊かなシナモンパウダーがおいしいです。寒い季節、特に紅玉が出回ってきたら作りたいレシピです。

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr