チャイブの炊き込みごはん

チャイブの使いどころ・・・実はかなりあります!大葉やあさつき、万能ネギの代わりにささっとのせる薬味に使うと良いですよ。薬味のストックがない時など、チャイブがあるとよっしゃー!という気持ちになります。

チャイブはビタミンCと鉄分が豊富。更に食欲を増進し消化を助けてくれる働きがあります。梅と一緒に食べてクエン酸効果も+して元気をゲットしましょう!

材料

【ネギも大葉もなかった!だからチャイブで梅しらすごはん★】

米     2合(私は玄米使用)

梅干し   3粒〜お好みで

しらす   1パックパック(50gくらいでした)

チャイブ  適量

白だし   大さじ2

醤油    大さじ1

酒     小さじ1

お好みで白ごま合っても美味しいです。

作り方

1、お米2合分をよく洗い、炊飯器にいれる。醤油・酒・だし汁をいれてから、目盛りの所まで水をいれる。

2、梅は実と種を別々にしてから、しらすはそのままorさっと湯通ししてから、炊飯器にいれる。

3、通常通り炊きます。

4、炊きあがったら蒸らした後に、梅干しの種だけとりのぞき、よく混ぜます。

5、お茶碗によそったら、チャイブをパラパラーっとで完成!

 

ポイント

しらすが小さめのものだと一緒に炊き込むと身が小さくなります。気になる方は炊いた後に混ぜ込んでください。梅干しは種もいれて炊いた方が美味しいです。梅干しやしらすの塩分によっては、醤油を少なめにすると良いと思います。濃いめだなぁと思っても、炊き込むとあっさりしています。

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr