ひよこ豆とオーツ麦の煮込みハンバーグ

 

お肉や小麦粉を一切使わない、ひよこ豆とオートミールのヘルシーハンバーグ。かなり満足感の高いずっしりしたハンバーグです。ひよこ豆の所を大豆に変えても美味しいですよ。大豆の場合は、煮込みハンバーグにするとかなり崩れやすいので、煮込まない方がいいかも。アレルギーの方にも食べていただける美味しいヘルシーレシピです。

材料

【ひよこ豆とオートミールのヘルシーハンバーグをちょっと煮込みました 二人分】

ハンバーグ

ひよこ豆 200gくらい

オートミール 大さじ2〜好きなだけ

玉ねぎ  1/4

ハーブミル 少々

 

煮込みソース

玉ねぎ  1/4

バター  大さじ1(ココナッツオイルでも)

トマトケチャップ カップ1/4

赤ワイン     カップ1/2

        小さじ1/2

ココナッツオイル 適量

作り方

1、玉ねぎをみじん切りにしたものと、ひよこ豆をミキサーなどで軽くペーストにします。ミキサー類がなければ、手でつぶしても美味しいです。ひよこ豆の感触が好きな方は、粗めがオススメ。塩とハーブミル、オートミールをまぜる。

2、1をよく混ぜ合わせたら2等分にします。だいたい、げんこつ一つ分になります。

3、フライパンにココナッツオイルをしいて、ハンバーグを両面こんがり焼きます。あまり焼きすぎない方がよいです。

4、ソース用の玉ねぎを薄切りにします。

5、深めの鍋かフライパンにバターもしくはココナッツオイルをしいて、4の玉ねぎをあめ色になるまで炒める

6、玉ねぎに焼き色がついてきたら、ケチャップを入れる。ケチャップの色に深みがでたら、赤ワインと塩を加える。

7、ハンバーグをそっとソース用の鍋にいれる。ひよこ豆バーグは、普通のお肉のハンバーグよりも、煮込むと崩れやすいので気をつける。

8、フライパンの底が焦げないように、煮ながら、お湯をカップ2個分いれる。煮立ったらアクをとる。弱火で10分ほど様子を見ながら煮る。

9、出来上がったら、ハンバーグをお皿に盛る。付け合わせの野菜を添える。ソースはザルで漉してまた煮詰めるとより美味しいですよ。

 

ひよこ豆がポクポクして、とっても美味しいハンバーグです。オートミール使用で、小麦粉や卵などを一切使っていないので、アレルギー持ちの方にも食べてもらえるレシピです。ずっしりとボリュームがあるので、豪華なメイン料理になります!

煮込みハンバーグにしなくても、焼いたあとのフライパンでアニーズのケチャップとソース、お好みでコンソメや味噌などでソースを作っても美味しいです。

残ったひよこ豆は、次の日にメイソンジャーサラダにします。

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr