オシャレなエッグベネディクトのレシピ

コレステロール注意報!このレシピは卵を沢山使います。そしてあんまりヘルシーでもありません。

シンプリーオーガニックのブラックペッパーがピリっときいた、めちゃめちゃ美味しいエッグベネディクト!ポーチドエッグのせじゃなく、ほぼ半熟卵じゃないかという感じですが、簡単にいきましょう。

私の大好物なので、次回はコレステロールを気にする夫がいない時に作ります。

材料

【オランデーズソースがとろーりエッグベネディクト およそ二人分】

(本体)

イングリッシュマフィン 2個〜作りたい分だけ

ベーコンorハム     2枚

卵           2個〜のせたい分だけ

チーズ         お好みで

(オランデーズソース)二人分なので、倍量作る時は適宜ふやしてください。

バター         40g

卵黄          1個分

レモン汁        あれば少々

(スパイス)

塩           少々

ブラックペッパー    少々

付け合わせの野菜    お好みで

作り方

私のエッグベネディクトはわりと邪道な作り方です。簡単に作りたいという欲望のままに作りました。

1、のせる卵作り。私のようにゆで卵状態でいいなら、沸騰したお湯に卵を半熟状態になるまで茹でる。

or

1、ポーチドエッグを作る場合は、沸騰したお湯2リットルに対して、酢を200cc入れる※。その中に割っておいた卵を投入する。一分半ほどで、卵に触れないように菜箸でお湯をかきまぜます。3分たったら、卵を網ザルなどですくいあげて、氷水にて冷やす。

※酢をいれると卵がまとまりやすくなります。

続いてオランデーズソース作りです。

2、バターをレンジにかけてやわらかくします。沸騰しないように注意です。

3、卵黄、レモン汁、塩こしょうをボウルにまぜあわせる。

4、3を湯煎しながら2を少しずつ入れて、もったりするまで混ぜあわせる。好みの固さになるまでどうぞ。お好みで塩こしょうをふってね。

本体のセッティングです

5、ベーコンもしくはハムをフライパンでカリカリになるまで焼く

6、エッグマフィンを割って、トーストする。チーズをのせる場合は一緒にのせて。

7、マフィンの上にベーコン、ポーチドエッグをのせ、オランデーズソースをかける。ゆで卵の場合は食べやすいように割ります。

8、たっぷりブラックペッパーをかける。パプリカパウダーをかけても美味しい。野菜があるとバランスがとれます。

できあがり。オリーブがあったら、のせてみてもステキです。

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr