DSCN7451

いつの間にやらもう10月になり、すっかり秋めいてまいりましたね。秋からは絶好の個人輸入の季節!気温が涼しくなってくるので、食品をはじめ繊細なスキンケアグッズやサプリなども、がんがん買っていけます。そして、お家でのストックもしやすい温度なので、まとめ買いもしやすいですね。あぁ楽しみ。

そしてそして、何よりも、

”10月は解禁の月”

6月中旬より、熱に弱いアイテムは買う事が出来なかったんです。それが10月より解禁になるのです。待ち望んでいたチョコレートやサプリ、解禁です!お待たせしましたー!!(私に向けて・・・)

解禁になるアイテムをさらっと紹介していきたいと思います。

熱に弱い・・・それはチョコ系お菓子!

DSCN7448

まずは、熱に弱いアイテムの筆頭といえば、チョコレート関係。iherbといえば、オーガニック系チョコが充実している事でも有名。たくさん種類あるので、おおまかにレビューしてみます。

○チョコラブ

LOV-00155-2

大人気のチョコラブシリーズ。チョコラブは風変わりなフレーバーもあって、見た目もカワイイ。ダーク風味が強いものから、ミルクチョコまで色々とあるのできっとお好きな一枚が見つかるはず!

一番人気なのは、↑のアーモンド&シーソルトinダークチョコレート。海塩とごろごろアーモンドの塩気がチョコの甘みをひきたててくれる美味しいチョコです。レビューはこちらでどうぞ。

チョコラブ全体のレビューはこちらにあります。

○エンデンジャード・スピーシーズ

SPC-00020-1

Endangered Species Chocolateシリーズ。6月の販売禁止になる前には、早々に売り切れてしまって買えなかった方も多いのではないでしょうか。

Endangered Speciesとは、絶滅危惧種のこと。純利益の10%を野生生物のサポート団体に寄付しています。チョコ食べて動物をサポートできます。公式ホームページにきちんと、寄付状況のリポートがあるので、気になる方は、こちらでどうぞ。

チョコのパッケージは、全部絶滅危惧種の動物のポートレートです。ここの一番人気は、こちらも海塩&アーモンド味になります。人気のフレーバーなんですね。

SPC-31016-1

私が好きなのは、この四角いミルクチョコです。ミルクチョコといっても、そこまで甘くはなくって、美味しいです。

○アルターエコ

LTE-01010-1

alter ecoシリーズは、日本でも取り扱いの多く見かけた事のある方もいらっしゃるかもしれません。一番人気はキヌアが入っているチョコです。キヌアは日本には輸入できないのですが、これはカートに入るので購入できるようです。

LTE-01057-3

私が大好きなのは、このシーソルトトリュフ。板チョコではなく、大きなキャンディみたいな包み紙に入っているトリュフです。エクアドルのとろける口溶けのチョコと海塩のマッチ感、そしてココナッツオイルがはんぱない美味しさです!レビューを書いている現在は、在庫切れ中。はやく入荷しないかなぁ。

○ヴィヴァーニ

VVI-00057-2

ドイツのオーガニックチョコメーカー、vivaniシリーズ。一番人気は、カカオ71%のダークチョコレート。ココアバターもケーンシュガーもココアリカーも全部がオーガニックのオーガニック100%!なぜかiherbの公式サイトへのリンクは、全く別の占いのサイト(しかも、日本の)になっています。ドメイン買われてしまったのでしょうか。一応、公式サイトはこちらになります。

私がよく買うチョコブランドはこの4つですが、他にも色々とチョコはありますので、きっと、お好きなチョコメーカーあると思いますよ!

チョコ以外の解禁アイテム一気に紹介!

DSCN7449

RLT-12033-4

ihernのビタミンCカテゴリの中で一番売れている、レインボーライトのビタミンCグミも熱に弱いアイテム。

美味しいオレンジ味のグミを一日3粒食べると、ビタミンCが250mg摂取できます。ビタミンCは、一日の中でちょこちょこ摂取するのが望ましいビタミンなので、こういったグミタイプキッズも大人もよろこぶとっても美味しいグミ。これの解禁を待ってた方はとても多いのではないでしょうか。レビューはこちらでどうぞ。

DIS-55675-1

Disneyフローズンマルチビタミングミ。こちらもキッズ大喜びのアナ雪のグミも熱に弱い商品です。商品名のフローズンとはアナ雪の英語版タイトルです。(海外在住の姪に、アナ雪の話をしたら、「もしかしてFrozen(めっちゃ巻き舌で)の事いってる?」と言われて初めて本タイトルを知りました)

COC-01100-3

cococareのココアバターも暑いと溶けてしまいます。敏感肌やアンチエイジングに役立つ100%ココアバターで出来ているスティックです。体温でじわーっととけるココアバター。保湿効果が高く、また余計なものが一切入っていないので安心して唇などデリケートな場所にも使えます。

また、抗酸化作用も高いことや、ニキビ後や妊娠線などダメージを受けている肌を修復してくれる作用もあるんです。手持ちのオイルとまぜて、マッサージするのもオススメですよ。自作のハンドクリームの基礎としてお使いになる方もいます。

レビューはこちらでどうぞ。

NDG-21051-7

冬に嬉しいindigo wildのヤギミルク石けんも解禁です!以前は熱に弱いカテゴリーじゃなかった気がするんですが、いつの間にやら入ってました。もっとも、これからの季節にぴったりの石けんなので、むしろ問題なし!

indigo wildはとても香りが素晴らしく、とくにこのフランキンセンス&ミルラは私も大好きな香りです。冬のお風呂タイムのテンションをがっつりあげてくれる素晴らしい石けんです。

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr