DSCN4064

日本ではそこまでメジャーではないですが、パプリカパウダーはヨーロッパ、特にハンガリーやスペインで愛される香辛料です。料理にふりかけるだけで食欲がわきそうな色鮮やかな赤い色素、油と相性が良いんですよ。なので、炒め物や煮込み料理などに役立ってくれます。Simply organicの調味料類は優に100以上の製品があります。その中でも、パプリカパウダーはなかなか上位にいるようですね。一覧はこちら

Simply Organic, Paprika, 2.96 oz (84 g)

シンプリーオーガニック、パプリカ

パプリカの国、ハンガリー

パプリカは、普通のピーマンよりもクセがなく食べやすく、果肉が分厚いのが特徴です。厳密にいえば、八百屋さんで見かけるパプリカとパプリカパウダーは品種が違います。パプリカとはハンガリー語で”唐辛子”全般をさしていて、パプリカパウダーがうまれたのもハンガリー。もちろん今でもハンガリー料理にはパプリカはかかせません。国民食であるグヤーシュは、各種パプリカパウダーを駆使した煮込みシチューです。もはやハンガリー=パプリカと、認識しています。個人的に好きなハンガリー料理は、パプリカパウダーとサワークリームでチキンを煮込んだもの。簡単で美味しい。

DSCN4067

色鮮やかーな真っ赤なパプリカパウダーが食欲をそそります。

パプリカの色素成分は、油に溶けやすい性質をもっていて、魚料理や肉料理、スープなどの煮込み料理、卵料理などに適しています。ほとんどの食材と相性が良いので、使い勝手の良いスパイスなんです。ちょっと甘くて風味豊か。

パプリカの栄養

パプリカには抗酸化成分のポリフェノール類のヘスペリジン、カロテノイド類のベータカロテン、ルテイン。更にビタミンA、B6、葉酸、ビタミンC、Eなどが含まれています。色の濃い野菜は栄養があるとはよくいったもので、鮮やかな色のパプリカも疲労回復や夏バテの予防肥満の予防、美肌効果などがあるといわれています。

DSCN4068

 

内蓋がしっかりあるので、湿気たりもしませんよ。開閉口が大と小があるので、用途によって使い分けができます。もちろん原材料はオーガニックパプリカのみ!余計なものが入っていないので、安心して使えます。

パプリカパウダー色んなものにつかえるよ

DSCN4032

ハンガリーと同様によくパプリカパウダーを使うスペインのおつまみ。たことじゃがいもをオーブンで焼いたもの。じゃがいもとパプリカってすっごい相性が良いんですよ。じゃがいもと塩とパプリカパウダーがあれば、ごちそうになります。

DSCN4405

チキンライスの味をアップする秘訣はパプリカパウダーを使うこと!アニーズナチュラルのケチャップも美味しい。

DSCN4029

えびとアボカドのディップにパプリカパウダーをふりかけたもの。色味があると、とたんに美味しそうになります。

DSCN4366

ズッキーニボードにもパプリカパウダーをかけて。

手がこんでない料理写真ばかりで、お恥ずかしいですが、簡単レシピにこそパプリカパウダーがよく登場する気がします。かけるだけで、風味豊かに料理がまとまるので重宝しています。ぜひぜひ、スパイスキャビネットにパプリカパウダーも仲間入りさせてください。

成分と使い方

■成分

オーガニックパプリカ

■使い方

熱と反応して、色味と味が解放されます。茶色くなってきたら苦くなってきています。たとえばフライパンで熱する時には、あまり長過ぎないように加熱してください。芳しく甘くて、カラフルで、パプリカは素晴らしいスパイスです。パプリカパウダーで、美しい色とすこーし刺激的な甘さをどんな料理にでも加えてください。チーズと一緒に塗ったり、オードブル、サラダ、卵料理、マリネやスモークフードにも合わせてお使いください。オイルやビネガーと一緒に、ドレッシングにするのもオススメです。

SOG-18765-0

 

Simply Organic, Paprika, 2.96 oz (84 g)

 

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr