DSCN7611

 

iherbでとってもおしゃれな調味料を発見しました!Gustus Vitaeというアメリカの会社が出している調味料シリーズが、とってもかわいいんです。後ろにマグネットコーティングしてあるので冷蔵庫などのステンレスにぺたっと貼付ける事ができます。まるで外国のキッチンのスパイスラックの様な演出が出来るんです。

今回紹介するのは、Gustus Vitaeの中でも大人気のトリュフ塩。イタリアの海塩とイタリアの黒トリュフが入った調味料です。イタリアづくしですが、イタリアン以外にも使える汎用性の高いソルトです。お食事の時にそっとテーブルにトリュフ塩をそえれば、高級レストランといった雰囲気がでます。

Gustus Vitae, Condiments, Gourmet Salt, Italian Black Truffle Sea Salt, 2.7 oz (76 g)

グスタスヴァイティー、コンディメンツ、グルメソルト、イタリアンブラックトリュフシーソルト

Gustus Vitaeのトリュフ塩まとめ

1、イタリアの海塩とイタリアの黒トリュフで、イタリアン気分を味わえる。

2、お肉、野菜、卵料理など相性の合うレシピが沢山あります。

3、容器は裏に磁石があるので、冷蔵庫などに貼付けておけます。

4、おしゃれパッケージで、キッチンにあると自慢できるアイテムに。

5、Gustus Vitaeなら高品質のトリュフ塩がお手頃価格で!購入できるのはiherbだけ。

Gustus Vitaeの質の高い海塩と黒トリュフがおりなす贅沢感。

Gustus Vitaeとは、ラテン語で「生命の味」という意味で、アメリカのロサンゼルスで手作りの調味料を作っている会社です。とてもオシャレな見た目と、質の高い原材料を使用していること、更に容器や保存方法にもこだわりながら、売り上げの1%を寄付しているのです。

トリュフ塩、塩トリュフ、どちらの名前でも知られていますが、この名の通り塩に高級食材であるトリュフを加えた調味料です。塩は海塩で、私は岩塩よりも断然海塩派。海塩のレビューページにも書きましたが、軟水の国日本では相性の良い塩はミネラルたっぷりの海塩です。

黒トリュフが入っているので、容器をあければトリュフの香り・・・。うっとりします。日本でもDEAN&DERUCAなどで取り扱いのあるトリュフ塩ですが、なんせトリュフなものでお値段は高め。小量で2、3000円なんてものもザラです。その点、Gustus Vitaeなら76g入りで、$15しません。(公式サイトでは$23ですが、iherbならもっと安い)

スペシャルオケージョン以外にも使っていける価格なので、日常的に贅沢が味わえます

トリュフ塩の使い方は、最後の方のレシピ集にものせていますが、応用範囲が広いです。野菜料理や肉料理、卵料理なんでもござれ、とシンプルな料理にこそ使ってトリュフ塩の深いうま味を付け加えてしまいましょう

日本でも色々とレシピをあさりましたが、卵料理に使っている方が多いみたいです。ごくごくシンプルなスクランブルエッグやゆで卵、そっとトリュフ塩を加えればホテル級の味に!?

公式サイトにも沢山のレシピがのっているので、気になるかたはそちらもどうぞ。

商品タイトルにある 「condiment」とは、日本語では最適な訳はないのですが、大雑把にいえば調味料のこと。ただ違うのが、スパイスやシーゾニングと違って、料理中に使用する調味料ではなく、料理の仕上げや食べる時に使用する調味料のこと。

パセリやバジルなどと同じ様な使い方で、料理の仕上げや、食べている時につけたす調味料としてお使いください。

DSCN7612

容器を開封すると、袋に入ったトリュフ塩が入っています。最初は袋に入っているので、容器の中にざざーっとあけてお使いください。

DSCN7613

容器にうつしかえた様子です。満杯とまではいかない程度で、あふれる事もなく良い感じのサイズです。容器自体が意外と大きめです。塩の中に黒トリュフがちらほらと写っています。写真では少なく見えてしまいましたが、想像よりもトリュフ多めで嬉しかったです。

DSCN7614

裏にトリュフ塩と合うメニューの記載がありますが、パスタ、野菜、ピザ、フライドポテト、目玉焼きのイラストがのっています。

DSCN7618

 

容器の上部を回転させて、調味料をだすシステムです。こちらは小さい開閉口の方。

DSCN7619

 

大きい開閉口もあります。仕上げにパパっとかける使い方が多いため、あまりこちらの大きい口は使用していません。

DSCN7620

 

さらにぐるぐるーっとまわして、きっちりしめます。この状態なら垂直にとりつけても中身が出る事はありません。また、落下した場合もきっちり閉まっているので、飛び出す事もないですよ。

オシャレな見た目は隠さずに見せつけちゃいましょう!・・・で、スパイスをどこに置く?

DSCN7330

Gustas vitaeの各種スパイスをまとめてつけると、大変オシャレです。これは、冷蔵庫の様子。冷蔵庫を隠す壁紙をはりつけた後でもしっかり止まってくれます。

ただ、思っていたより容器が大きいので(特に奥行き)冷蔵庫にはると存在感があります。我が家の狭いキッチンに配置してある冷蔵庫にはると、あけた時に調味料が壁にぶつかってしまいました・・・。

DSCN7627

コンロ上の換気扇にとりつけてみました。仕上げにささっとかける調味料なので、この位置もオススメ。窓から見えるナナメのトリュフ塩のラインすら美しいです。フフフ。ただ、私は背が余り高くないため、張り切って手をのばさないと届かず。またもやここからお引っ越ししました。

DSCN7631

オーブンレンジにももちろんがっつりくっついてくれます。我が家では、トリュフ塩は特にオーブン料理に大活躍してくれているので、焼いたあとにささっとかけるという意味では、こちらに設置するのもなかなか良かったです。

オーブンにくっつける際は、使用中に全面が熱くならないタイプが望ましいと思います。

DSCN7639

食洗機にも、くっつきました!我が家では、キッチンの導線の真ん中に食洗機が位置しているため、なかなか便利な場所でした。ただ画像の様に、食洗機を隠す壁紙を一枚挟んでいるという事もあり、磁気力が更に頼りなく、たまに地面にころがっている姿を見て、お引っ越ししました。

IMG_3514

・・・で、どこに落ち着いたかというと、スパイスキャビネットです。

シンプリーオーガニックの為にDIYしたスパイスキャビネットの一番下部分に現在位置しております。マグネット使ってないじゃん!っというご指摘は・・・既に夫からも受けました。ハイ。すみません。どこに置いても絵になるから、どこに置いてもいいんだよ!って事で宜しくお願いします。

トリュフ塩でいつものレシピが更に美味しくなる!

DSCN8238

スモークサーモンとクリームチーズのポテトサラダにトリュフ塩とピンクペッパーをかけて。卵もそうですが、クリームチーズといった乳製品の味をよくひきたててくれます。

DSCN8453

やっぱりカルボナーラとも合う!シンプルなカルボナーラもトリュフ塩があるとぐっと味がしまります。卵とトリュフ塩の相性の良さはかなりのものです。

DSCN8348

生ハムでルッコラやベビーリーフを巻いた簡単オツマミレシピも、トリュフ塩と亜麻仁油の簡単ドレッシングを添えるだけで美味しく且つ健康的に!

DSCN8338

なすとかぼちゃのオーブン焼きにもパラパラっとかけています。うーむやっぱりクリーム系とは合いますね!

DSCN8247

ズッキーニとミニトマトのオーブン焼き。キッシュ?チヂミ?ピザ?我ながらこれが何なのかよくわかりませんが、これにも合いました!シンプル食材だけで、調味料を全く使用せず作り、上にトリュフ塩をパララっとかけています。トリュフ部分は写真だと見え辛いですが、しっかり入っています。

余談ですが、先日はじめてコストコに行ってきました!iherbで買うほうがお得だからなぁーといいながら(同じ商品が結構あったのに驚き)おっきなピザだけ買いました。その後、友人宅ですぐさまピザパーティを行い、とうてい食べきれないので数カットを夫にお土産で持ってかえりました。

その際、グルメ夫が「なにか・・・なにかが足りない・・・」といって、このトリュフ塩、そしてシラチャのホットチリソースをかけたら、かなり満足いく味になったそうです。という事で、コストコピザが余っている方には、是非お試しくださいってかなりのニッチ情報ですみません。こんな風に何かが足りない・・・の何かを足してくれる魅力的なトリュフ塩のレビューでした。

原材料

■原材料

海塩、ブラックトリュフ

GVT-00417-1

Gustus Vitae, Condiments, Gourmet Salt, Italian Black Truffle Sea Salt, 2.7 oz (76 g)

参考になりましたらシェアしてくれると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr